『顧客起点でデザインする次世代コンタクトセンター戦略』セミナー登壇のお知らせ

トゥモロー・ネットは2024年6月28日(金)に開催される、日本経済新聞社主催『顧客起点でデザインする次世代コンタクトセンター戦略』に協賛します。「注目高まる音声チャネルのAI化!ボイスボットを活用した効果的な音声チャネルのAI化の進め方」というテーマで講演いたします。

セミナー情報詳細

講演テーマ

注目高まる音声チャネルのAI化!ボイスボットを活用した効果的な音声チャネルのAI化の進め方

講演日時

2024/6/28 (金) 14:00-14:25

講演概要

現在コンタクトセンターで、音声チャネルに関わるサービスが最も注目を集めています。その中で、音声チャネルのAI化を実現できるボイスボットの注目は高く、様々な活用方法が広がってきている一方、活用の仕方についての課題も出てきています。本セッションでは、ボイスボットの導入事例を基に、効果的な活用方法についてご案内します。

登壇者

株式会社トゥモロー・ネット
CXコンサルティング部門 部門長
板橋 啓介

顧客起点でデザインする次世代コンタクトセンター戦略 開催概要

急速に進むデジタル化により、顧客の消費行動は大きく変化し続けております。顧客と企業の接点はこれまで以上に多様化、複雑化しており、コンタクトセンターは顧客接点として今まで以上に理解を深め、満足度を向上させる必要があります。そのため、顧客ロイヤリティを高め企業を成長させるためには、デジタル技術の活用を通じて、コンタクトセンターをプロフィットセンターへと変化していくことが必要不可欠です。コンタクトセンターで得られる情報の有効活用が、企業の成長を左右する大きな要素となる中、変革が求められております。

本カンファレンスでは、具体的な事例を交えてコンタクトセンターの最新動向をご紹介するとともに、CX向上実現のために必要な情報を発信いたします。

日時2024年6月28日(金) 13:00~16:25
形式オンライン
参加費無料(事前登録制)
対象者コンタクトセンター/カスタマーサポート/ヘルプデスク業務に関連する方
例:コンタクトセンター/カスタマーサポート部門(センター長・SV・オペレーター)、 コンタクトセンターをお持ちの会社経営者・経営企画部門、ITシステム部門、 マーケティング部門、営業部門、社内ヘルプデスク担当部門 などビジネスパーソン向けオンラインイベントのため、個人の方のご参加はご遠慮ください。
主催日本経済新聞社
イベント詳細はこちら

CAT.AI(キャットエーアイ)について

「CAT.AI」は、ボイスボット(音声対話AI)とチャットボット(テキスト対話AI)を同時に利用することで、初めて使うユーザーでもわかりやすい最新の「ナビゲーション型対話AIサービス」です。音声とテキストを駆使し、ユーザーが抱える課題に対しスムーズに、ストレスフリーなサクセス体験を提供し、AI対応の完了率を向上していきます。独自開発のNLP(自然言語処理)技術を搭載し、AIであってもヒトと話すような自然なコミュニケーションを実現できることが特徴です。当社の専門デザイナーがCX(顧客体験)と豊富なAI機能を駆使し、クライアント企業様のAIコミュニケーションをデザインします。

CAT.AI サービスサイト
https://cat-ai.jp/

サービスに関するお問合せ先

株式会社トゥモロー・ネット 
AIプラットフォーム本部 CXコンサルティング部門
こちらよりお問い合わせください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

※記載されている会社名、ロゴ、製品名、サービス名は株式会社トゥモロー・ネットまたは各社の商標もしくは登録商標です。

お問い合わせ・資料請求

「製品・費用を比較したい」
「導入事例をもっと知りたい」など
お気軽にご連絡ください。
お問い合わせ・資料請求 right
Facebook Twitter YouTube